【究極の洗顔法】美肌を目指すあなた!本当に正しい方法で洗顔できてますか?

正しい洗顔方法 洗顔

あなたは洗顔の正しい方法を
ご存知でしょうか?

毎日のルーティンだから
なんとなくのやり方で
なんとなーく良さそうな洗顔料で
行ってはいませんか?

毎日おこなう洗顔だからこそ
正しい方法を理解することで
美肌に近づけます。

本当に正しい洗顔方法を身につけて
見違えるほどの美肌を目指しましょう!

“肌トラブルの原因は洗顔”といっても過言ではない!

まずは美肌を目指すために洗顔が
どれくらい重要かを知っていきましょう。

多くの人は美肌を目指すと言ったら
化粧水や美容液などの「与える」ケアに
重点を置きがちですが、
それらを与える前の段階である洗顔は
「肌の土台をつくる」役割でもあります。

あなたが化粧水や美容液など
スキンケアに気を使っているにもかかわらず
ニキビ、黒ずみ毛穴、開き毛穴、乾燥など…
継続的な肌トラブルに悩んでいる
のだとしたら
間違った洗顔が原因かもしれません。

ストップ!間違ったNG洗顔方法

ゴシゴシこすり過ぎ洗顔

しっかり皮脂や汚れを落としたいがために
指でつよくゴシゴシこすっていませんか?

必要以上にゴシゴシこすることで
お肌に必要な皮脂まで取り過ぎたり
こすり過ぎて肌に刺激を与えて
ぱっくり開き毛穴や色素沈着、乾燥
の原因となります。

開き毛穴・色素沈着・乾燥の原因に

皮脂や汚れ残りまくり洗顔

反対に、忙しさでつい
洗顔が適当になってしまったり
ゴシゴシこすることに
抵抗がある人が陥りがちな
不要な汚れや皮脂が
落としきれていない状態。

メイクや汚れ、洗顔料の洗い残しがあると
角栓が詰まって黒ずみ毛穴やニキビ
の原因となります。

角栓、黒ずみ毛穴、ニキビの原因に

このように間違った洗顔を
毎日つづけていることで
様々な肌トラブルを招いてることが
わかっていただけたと思います。

スポンサーリンク

正しい洗顔のステップ

38度くらいのぬるま湯で汚れを落とす

洗顔している様子

髪や体を洗ってるそのままの温度で
顔を洗うと熱くてお肌の刺激となります。
38度くらいのぬるま湯で
顔の表面の汚れを落とします。

このときシャワーを直接顔に当てるのではなく、手にすくって5回以上顔をすすぎます。

泡立てネット必須!洗顔料を泡立てる

泡立てネットを少し濡らして
洗顔料を適量出します。
くるくるとすばやく回して
空気を含ませながら泡立てていきます。

泡立ったら根元からぎゅっとしぼり取り
また泡をネットに戻して
再度泡立てていきます。
このときお湯をちょんとつけると
泡立ちがアップします。

もっちり濃密な泡をつくりましょう。

へたらないもっちり濃密な泡をつくるのがポイント。

肌に指は触れない!もっちり泡を転がすように

洗顔している様子

濃密な泡をしぼり取ったら
皮脂の多いTゾーンのおでこ・鼻から
泡を転がすようにのせていきます。

つぎに皮脂の少ないほほ・あごの順に
泡をのせていきます。

直接肌に指が触れないように、泡を転がすようにのせていくのがポイントです。

38度くらいのぬるま湯でしっかりすすぐ

先ほどと同様に熱いお湯で顔を洗うと
お肌の刺激となります。
38度くらいのぬるま湯で
洗顔料をすすぎましょう。

シャワーを直接顔に当てずに
手にすくって洗い残しのないように
最低でも10回はすすいでください。

顔の輪郭部分(髪の毛の生え際やあご)は洗い残しが多い場所なので気をつけましょう!

時間を空けずにすぐに保湿しよう

すすぎ終わったら
時間を空けずにすぐに保湿します。

基本は
化粧水→乳液(またはクリーム)→美容液
の順にスキンケアをします。

アイテムによっては
先行導入型の美容液もありますし
スキンケアの最後に
オイルをつけてる方もいるかと思います。

自分に合ったスキンケアを見つけて
しっかり保湿をしましょう^^

毎日このステップを朝、夜の
一日2回行っていきます。

おすすめの洗顔料

お肌のお悩み別に合った
洗顔料を紹介します!

実際に筆者が使ったことのある
洗顔料の中から選んで紹介しますので
ぜひ参考にしてみてください。

角栓・黒ずみ毛穴・過剰皮脂に悩んでいる方におすすめの洗顔料

毛穴に詰まった余分な皮脂も古い角質も
汚れもざらつきもスッキリつるん!
パワーアップした新生「くろあわわ」

濃密泡で角質ケア!日本酒でできた
95%美容成分の「酒粕洗顔料」

乾燥・洗顔後のつっぱりに悩んでいる方におすすめの洗顔料

洗い上がりつっぱらない!
しっとり感と潤いの「京のお茶せっけん」

まとめ

あなたが長年悩んでいる肌トラブルの
原因になっているかもしれない洗顔。
肌の土台をつくる大事な役割ということを
理解していただけたかと思います。

毎日おこなうからこそ
本当に正しい洗顔方法を身につけて
理想の美肌を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました